■ハイクリ年表■
※こちらで紹介しているハイクリは全て完売しています。
イベント等でサンプルを持参することもありますので、持ってない方はそちらでご覧いただけます


Hi-Creation
2007/12/31発行
本文:50P(うちカラー口絵2P)
価格:500円
ハイクリ参加者様はコチラ(現在改装中)
総勢9名による、Kuriさんとの初の非人間本。
このときはまだ初めてのことでしたので、
色々と四苦八苦しながら制作しました。
(後から見返すと、反省点がたくさん...;)




Hi-Creation2
2008/7/17発行
本文:50P(うちカラー口絵2P)
価格:500円
ハイクリ第二弾。参加者様はコチラ(現在改装中)
参加者は10名、
テーマを「人と非人間」と決めて非人間のよさをアピール。
アンケートの設置や、デザインの方向性が決まってきて
前回よりも大分らしくなってきたものに。
表紙は特殊紙仕様。オマケでポストカードも作りました。




Hi-Creation3
2008/12/30発行
本文:54P(うちカラー口絵2P)
価格:500円
ハイクリ第三弾。参加者様はコチラ(現在改装中)
参加者は14名、
テーマは特になしでいってみました。
表紙はちょっと遊び心のあるエンボス紙。
3は黄色でポップな感じに、人数も増えてちょっとだけボリュームUP!
なお3までが、身内内での募集及び声かけをしており、
4以降は外部で募集という形にまで発展することになりました。




Hi-Creation4
2009/8/16発行
本文:74P(うちカラー口絵2P)
価格:700円
ハイクリ第四弾。参加者様はコチラ(現在改装中)
参加者は16名、
テーマは一応緑...ではありますが、とくに強調していません。
表紙は手触りのいいストライプエンボス紙。
初の外部からの参加者募集で、多くの方にあつまっていただきました!
参加漏れの方にも、カードイラストを描いていただき、
歴代ハイクリの中で、一番充実したものになっています。
オマケで5種類のポストカードを作成し、うち一枚がランダムでつく特典がありました
ポストカードの絵柄についてはコチラ




Hi-Creation4.5
2009/12/31発行
本文:36P(うちカラー口絵6P)
価格:500円
イラストのみの中間作品。参加者様はコチラ(現在改装中)
参加者は17名、
テーマは音楽。好きな曲にそったイラストを制作していただきました。
冬あわせのため小規模での実施。表紙はよくみるとやじるしのような模様が連なったものとなっています。
イラストだけでの人外作品はどうだろうか?と試したのですが、
イラスト本はカラーでぜんぶやりたかったなぁというのが心残り。
オマケで5種類のポストカードを作成し、うち一枚がランダムでつく特典がありました
ポストカードの絵柄についてはコチラ




Hi-Creation5
2010/8/15発行
本文:112P(うちカラー口絵8P)
価格:800円
参加者様はコチラ(現在改装中)
参加者は26名、
この号からオフセットに移行しました。
ポストカードもフルセットで付き、カラーもふやしての大幅増加、変化を行った
かなり重要なアンソロです。
ポストカードの絵柄についてはコチラ




Hi-Creation6
2011/8/21発行
本文:108P
価格:500円
参加者様はコチラ
参加者は21名、
モノクロサイドとカラーサイドを同時発行という試みをしました。
漫画をメイン、イラストをメインにすることで
自分にあった作品を選べ、また、やってみたかったフルカラー本も
出来たので、個人的には大変でしたがとても達成感があるアンソロです。
ここから特典はつかなくなったかわりに値段を抑えるようにしています。




Hi-Creation Colorful
2011/8/21発行
本文:40P
価格:700円
参加者様はコチラ
参加者は18名、
6と同時発行のカラーサイド。
A4サイズにし、見開きにも対応できるよう中綴じにしました。
イラストだけのアンソロをうまく作ることは大変だと実感しましたが、
記念となる一冊になったと思います。




Hi-Creation7
2012/5/5発行
本文:170P(うちカラー口絵2P)
価格:1000円
参加者様はコチラ
参加者は36名、
箔押しを使い豪華に、過去最高ページを大幅更新しました。
この年から始めました部活動オッドマン部との連動企画として
発行された一号目です。ですのでやれるところまでやりました。
カラー表紙なのに背景が白黒なのは、テーマが「光と影」だったからです。




Hi-Creation8
2013/5/5発行
本文:120P
価格:700円
参加者様はコチラ
参加者は22名、
部活動記念号。テーマは「ハロウィン」
同じく部活動もハロウィンをテーマに行いました。
元々人外系はハロウィンと相性がいいと思っていましたので、
魅せたい方向性がとても良く出ていたと思います。




Hi-Creation9
2014/5/5発行
本文:124P
価格:700円
参加者様はコチラ
参加者は21名、
部活動記念号。テーマは「異形頭」
今回はちょっとデザインを限定してのアンソロとなりました。
が、異形頭好きが多いということもありましたので、
狙った結果好評だったようです。
表紙の背景がそれに見合ったデザインのものが使われ、
非常にらしさが出たと思います。


モドル